外来

外来診療科目

診療科一覧へ

脳神経内科

あらゆる神経内科疾患を扱っておりますが、近年高齢化社会をむかえており守谷地区でも高齢者が増加しております。当院では、物忘れ外来を中心に認知症医療と高齢者救急に力をいれております。
認知症治療として、物忘れ外来を毎週月曜日に行っております。認知症に関してはアルツハイマー型認知症、レヴィー小体型認知症、脳血管性認知症を中心に対応しております。
急性期治療としては、脳梗塞・脳出血・髄膜炎・てんかん発作などを積極的に受け入れ治療しております。
その他に、パーキンソン病・脊髄小脳変性症・筋萎縮性側索硬化症などの神経難病に加え、頭痛やしびれ・ふらつきなどの一般的な症状まで多岐にわたり診療を行っております。

担当医師

・玉岡 晃
 筑波大学医学医療系神経内科教授
 日本内科学会認定医
 総合内科専門医
 日本神経学会専門医
 日本老年医学会認定老年病専門医
 日本老年精神医学会認定専門医
 日本医師会認定産業医

週間担当医表

・野村 誠

扱っている部位・疾患

・脳
・脊髄
・神経
・筋肉系、即ち、大脳
・小脳
・脳幹
・末梢神経
・筋における内科的疾患や病態を全般的に扱っています。
・検査は、脳波や針筋電図、神経伝導検査、腰椎穿刺、MRI、CTなどを行っています。

診療内容

あらゆる神経内科疾患を扱っていますが、具体的には、脳梗塞・脳出血・てんかん・筋萎縮性側索硬化症・アルツハイマー病・パーキンソン病・脊髄小脳変性症・頸椎症・腰椎症・末梢神経障害・多発筋炎・頭痛・重症筋無力症・眼瞼痙攣・片側顔面攣縮・痙性斜頸などです。

診療方針

あらゆる神経内科疾患に対応いたしますが、より専門的な検査・治療が必要な場合は、筑波大学附属病院などに紹介し、入院加療していただく場合がございます。

力を入れている分野

高齢化社会を迎え、アルツハイマー病・パーキンソン病など高齢者に多い神経変性疾患には特に力を入れております。また、眼瞼痙攣などに対するボツリヌス・トキシンによる治療も積極的に行っております。重症筋無力症をはじめとする免疫性神経疾患も大学病院との協力のもとに対処しております。

To Top
▼ お知らせ
▼ 看護部
▼ 採用情報
交通案内
▼ サイトマップ
▼ 当院について
ごあいさつ
理念・基本方針
品質方針
患者様の権利
施設概要
沿 革
フロアーご案内
広報誌
医療機能評価機構認定病院
個人情報保護について
一般事業主行動計画
医療安全管理室
院内感染対策
臨床指標の公開
▼ 外 来
外来診療時間
休診のお知らせ
週間担当医表
外来診療科目
初診・再診の方へ
検査について
健診・人間ドック
救急外来のご案内
患者相談支援センター
Q & A(何でも相談室)
▼ 入 院
入院手続き・持ち物
設備について
特別療養環境
日常品の料金・駐車料金
入院費のお支払い
入院中の生活
入院中の注意事項
安全のためのお願い
書類の申請
退院手続き
患者サポート窓口
▼ 光仁会グループ
ひかり訪問看護ステーション
(守谷)
ひかり居宅介護サービス
(守谷)
すこやかルーム
第一病院
ひかり訪問看護ステーション
(金町)
ひかり介護支援事業所
(金町)
西水元クリニック
▼ 医療関係者の方へ
採用情報
臨床研修医募集
地域医療連携室のご案内
薬剤部のご案内